運動ダイエットのリバウンドとは

前回の記事では、単品ダイエットは一時的には痩せるが結局はリバウンドして太りやすい体質に戻ってしまうということをお伝えしました。

 

今回の記事では、運動ダイエットではどうかといいますと確かに痩せますし有酸素ダイエットをすれば脂肪が燃えて体重も落ちプロポーションもよくなります。

リバウンドもしにくいです。

 

ですがこの運動ダイエットは、運動する時間確保や場所や女性の場合犯罪や車にひかれるかもしれないという危険性もあります。

 

そして太っている方にとっては、実践するにはとても大変で無理をすると足腰やけがをしやすくなります。

 

実は運動ダイエットは、やりすぎると逆効果になる場合もあります。

確かに、体重も落ちてきますし筋肉が鍛えられ脂肪も減ってスタイルもよくなりますし運動する楽しみがわかり時間を長くしても苦痛にならなくなってくると思います。

 

運動を必要以上にすると体が慣れてしまい長い運動をしても体重が落ちなくなります。

運動ダイエットも停滞期がおこり長い運動でもカロリー消費が少なくて行動できるようにしてしまうのです。

 

こうなるとダイエットが成功して元の食事に戻すとカロリーが、少なくても大丈夫な体質になっていますので、元に戻ってしまうリバウンドをおこしてもとに戻ってしまうこともあります。

このブログ記事について

このページは、teruが2012年10月16日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「恐怖のリバウンドとは」です。

次のブログ記事は「酸素ドリンクとは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja