2012年10月アーカイブ

酸素88選は、115750円ですが、今だけ初めてご注文の方には、ご購入されて効果がないとかおきに召さなかった場合全額返金キャンペーンをしていますので、ぜひ試されることをおすすめします。

 

定期購入にすると、15750円が11000円に大幅に値引きされますのでお得です。

 

あとこの酸素ドリンクが人気なのは、浜田ブリトニーさんが酸素ダイエットで、短期間で-10kg痩せたのをTVや雑誌でも放映されたので知っている方も多いと思います。

 

ブリトニーさんがダイエットに成功した酸素ドリンクは、ベジーデル酸素液という商品で106種類の食物や果物だけで水は一切使わず3年かけて発酵熟成させた高純度の酸素ドリンクです。

 

ブリトニーさんが、実践した酸素ダイエットは、13回の食事の1回の食事を、ベジーデル酸素液を水かジュースに薄めたものを食事代わりに置き換えただけです。

 

後の食事は、こってりラーメン ハンバーグの 焼肉など普通に食べて運動もハードなものはしていないで短期間で-10kgもやせ今もブログで30kg台に入ったことを報告していました。

 

ベジーデル酸素液は17980円ですが定期購入にすると7180円になります。

そして今なら3000円相当のサプリが付きますので、急いでご購入されることをおすすめします。

 

酸素ドリンクとは

では結局は痩せる方法なんてないの?

ないのならもうダイエットなんかやめてダイエットやめて大食い選手権に出場応募の電話をかけようとしているあなたちょっと待ってください!!

 

今までのダイエットを紹介したのは、酸素ダイエットは今までのダイエットの弱点を養ったもしかしたらこのダイエットが、あなたにとって最後のダイエットになるかもしれないのです。

 

今までのダイエットは、栄養がかたよることにより脳が飢餓だと勘違いして省エネの体質にして少しのカロリーでも大丈夫な体質となりダイエット辞めて元の食事に戻すとリバウンドしてしまい太りやすい体質と脂肪のたまった前よりもスタイルが悪くなる方法と伝えました。

 

この酸素ダイエットでは、カロリーを減らしつつも必要な栄養はたっぷりとれるダイエット法なのです。

 

酸素ドリンクランキングで1位の酸素88選は,添加物や甘味料 着色料 香料など一切使わず天然の野草を、88種類を長い期間徹底的に酸素の発酵熟成方法にこだわっているため酸素の純度が違うのです。

 

酸素には、体内の細胞活動に必要なもので、体にたまった脂肪や不純物を体外に排出する機能やそのほかにも神経理働きや筋肉の動き脳の動きなどにも酸素が必要で、酸素がなければ栄養が足りていたとしても意味がないつまり効果がないのです。

運動ダイエットのリバウンドとは

前回の記事では、単品ダイエットは一時的には痩せるが結局はリバウンドして太りやすい体質に戻ってしまうということをお伝えしました。

 

今回の記事では、運動ダイエットではどうかといいますと確かに痩せますし有酸素ダイエットをすれば脂肪が燃えて体重も落ちプロポーションもよくなります。

リバウンドもしにくいです。

 

ですがこの運動ダイエットは、運動する時間確保や場所や女性の場合犯罪や車にひかれるかもしれないという危険性もあります。

 

そして太っている方にとっては、実践するにはとても大変で無理をすると足腰やけがをしやすくなります。

 

実は運動ダイエットは、やりすぎると逆効果になる場合もあります。

確かに、体重も落ちてきますし筋肉が鍛えられ脂肪も減ってスタイルもよくなりますし運動する楽しみがわかり時間を長くしても苦痛にならなくなってくると思います。

 

運動を必要以上にすると体が慣れてしまい長い運動をしても体重が落ちなくなります。

運動ダイエットも停滞期がおこり長い運動でもカロリー消費が少なくて行動できるようにしてしまうのです。

 

こうなるとダイエットが成功して元の食事に戻すとカロリーが、少なくても大丈夫な体質になっていますので、元に戻ってしまうリバウンドをおこしてもとに戻ってしまうこともあります。

恐怖のリバウンドとは

リバウンドと聞いてダイエットした方は、わかる人も多いと思いますがダイエットして体重が落ちてからまたダイエット前の体重や前の体重以上に戻ってしまうことを言います。

 

停滞期で、辞めてしまうと少しのカロリーでも大丈夫な体になっているので、ダイエット前の食事に戻すと省エネ体質になっているので、カロリーオーバーとなりどんどん体重が増えてしまいます。

 

しかも恐ろしいことに脂肪をため込む働きにより元の体重に戻った姿は、ダイエット前よりもおなかに脂肪がたまったようなスタイルの悪い体系になります。

 

必要な栄養を取らないダイエットでは、減らしたい脂肪ではなく最初に水分や筋肉から養うので、一時的に痩せても最終的には戻ってしまうのが単品ダイエットの現実です。

 

この栄養や体重が一気に落ちると脳が飢餓だと判断して少しのカロリーで大丈夫な人の機能は、本当に飢餓の場合とてもすごい頼りになる機能なのですが、ダイエットする人にはとても余計なお世話機能となります。

 

単品ダイエットのようなダイエットが毎年でてきていつの間にか消えている原因がこういうことなのです。

 

必要な栄養は、ダイエット中でもとらなくてはいけないということがわかります。

今までのダイエットとは

酵素飲料の比較ランキング【実際に試した方の動画も掲載中】

このサイトでは、今流行の酸素ドリンクのダイエット効果や効能など、わかりやすく紹介していきます。

 

まずダイエットとは、今までは体重が落ちればダイエットに成功したという見解でしたが、つい最近のダイエットは、体重ではなく脂肪を落とすことだということが真のダイエットという風に変わってきました。

 

世にあるダイエット法は、数えきれないほどあり毎年このダイエットは、痩せるということでどんどんでてきて消えていきます。

 

特にある一定の食品をとり続けるという単品ダイエットなどは、TVでダイエットにいいと放映された次の日は、スーパーやデパートなどで品不足が続くなど、ニュースや雑誌などで社会問題になることも多いです。

 

ですが、後からあのダイエット効果はありませんと新聞やTVで放映されることもよくあります。

単品ダイエットの効能で痩せたのではなくどのような食品を対象としてもカロリーを減らせば一時的に痩せるのです。

 

ですがなぜあとからどんどんふたらしいダイエットが出てきては消えてしまうのか?

確実に痩せられる方法が出れば、ダイエット方法が出てこないはずなのに、その訳を次の記事でお伝えします

真のダイエットとは

単品ダイエットは、ある一定のものを食べ続けるダイエット法なのですが、別にダイエット効果があるわけでもなくどの食品を対象としても同じでカロリーを減らせば体重は、一時的に落ちます。

 

ですが急激に落ちたのは、実は体の水分や筋肉だったりします。

体重が落ちれば確かに、見た目には多少なりすっきりしてこれはいいダイエット法だとさらに期間が過ぎてもやり続ける人がいますが、太りやすい体質を作っているのと命の危険も出てきます。

 

なぜ太りやすい体質を作っているのかを説明します。

人の体は、栄養が足らなかったり急激に体重が落ちると飢餓に直面していると勘違いして

少しのカロリーでも対応できるような省エネ体質に変えてしまいますし食べ物を脂肪にして体にためこむようになります。

 

少しのカロリーでも大丈夫な体質になってしまいますとカロリーをとってなくても体重が落ちなくなります。

いわゆる停滞期という現象です。

 

この停滞期は、人によって1か月から6か月続く人もいて、大体の人が、体重が落ちなくなりこんなに我慢しているのにと辞めてしまう人が多いのです。

 

そしてここでダイエットを辞めると、恐ろしいことが起こります。

次の記事では、恐怖のリバウンドをお伝えします。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja